2020年04月07日(火曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。

国土地理院「外国人に分りやすい地図表記(マーク)を報告 −伝統的な 寺院 卍 も変更へー

16-03-10 10:25 配信

2016年1月6日、国土地理院は、「外国人にわかりやすい地図表現検討会報告書」を公開した。


国土地理院が2014年度に設置した、日本地図学会会長でもある法政大学デザイン工学部の森田教授を座長とする「外国人にわかりやすい地図表現検討会」の成果をまとめた資料となっている。


これまで外国人向けの地図における多言語による地名表記や地図記号に関する標準的なガイドライン類は存在しなかったとのことで、今回公開された資料は、地名及び施設名の英語表記ルール、外国人にわかりやすい地図記号、今後の課題の3つから構成されている。


●英語表記ルール
(省略)


●地図記号
外国人に必要と思われる18種類の地図記号について案を示し、わかりやすさや視認性を確認するアンケートを実施した結果を受け、同検討会が推奨する地図記号が、ピクトグラムとともに資料に載せられている。(これは、書きアドレスから参照出来ます。)


現在地形図などに用いられている記号と異なるデザインが提示されているものとしては、


寺院 (ナチス・ドイツを連想させるため)
博物館・美術館 (現行の記号よりわかりやすいとの回答が多いため)
郵便局 (来日間もない外国人にとってなじみがないため)
病院 (教会、盾、墓などと間違える恐れがあるため)


などがあります。(下記報告書アドレスをクリックして詳細をご覧下さい。)


 


国土地理院は、2015年度中に具体的な地図記号の電子ファイルを公開する予定とのことですが、その公開によって従来の地図記号の変更を求めるものではないとのことです。


なお、同検討会は、訪日外国人旅行者の環境整備や、観光立国、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な開催などに資するために設置されたものです。


「外国人にわかりやすい地図表現検討会報告書」がとりまとまりました(国土地理院, 2016/1/6)
http://www.gsi.go.jp/kihonjohochousa/kihonjohochousa60014.html
http://www.gsi.go.jp/common/000111836.pdf
http://www.gsi.go.jp/common/000111857.pdf
※2つ目のリンクは、検討会委員の名簿で、3つ目のリンクは、報告書の概要です。


 


【やまと新聞の解説】


 


これは、日本の地図の表記を変えるのではなく「外国人向け」の地図標記(マーク)を外人に親しみやすいものに変えると言うもの。


報告書にあるように「2020年のオリンッピック」に照準を合わせている。


しかし、考えなければならないのは、日本人向けと外人向けをどう区別するのか。本来の標記は、国土地理院で決めている。


それが、例えば伝統的な卍のマークも「ナチス」を連想させるとの理由で変更される。


この調査は外人だけげ対象だ。それでも卍のままでいいと言う意見は24%もある。「日本の伝統的歴史的理由で決めたらいい」と言う意見もある。


問題は、この「外国人向け」の地図標記が普遍化することだ。そうなると歴史的経過で決まっている地図の標記が大幅に変更となる。それでいいのか。


浅草の浅草寺も卍から訳のわからないマークに変えた。


少林寺拳法も卍を止めた。別に卍とナチスのマークとは関係がない。


卍は仏教などで用いられていて、吉祥の印だ。


それを知らないで、ナチスと混同するのなら、そのいわれを外人に説くのが観光の一環だ。


それを浅学菲才よろしく、迎合するのは如何か。前述したように、日本の地図に表記され変更され兼ねないことになる。


そんな文化がどこにある。説明すればいいだけだ。



 続きを読む ここから先は会員のみ閲覧可 ログイン 新規登録

 
偏向した大手マスコミと一線を画した独自の取材を継続し
より多くの人々に我が国の真実を広めるため
我々やまと新聞に皆様の力をお貸しください。
こちらのページで会員募集を行なっております。
ご支援のほどよろしくお願いいたします。
やまと新聞社は日本をおかしくする事を許しません。

会員登録のご案内はこちら


この記事にコメントする


 コメント投稿は会員のみ可 ログイン 新規登録

1.シロ 16-03-10 14:02:08 評価:★★★★★

和を持って尊しと為す精神ではなく、日本人全体が根無し草よろしく迎合しているのではないのか!?日本に来るなら日本の伝統文化を勉強して来るべき!!ぐらい気概が欲しいところです。


fb2.png
pn2.png
yt2.png
nioko2.png

特集

国連3.png
国連は日本を敵国とみなし頑として敵国条項を廃止しない。その国連常任理事国入りのために血税871億円投入。1円も出す必要はないのではないか。
(記事順次更新中です)

 
pet.png
さまざまな場面で活躍するペットたちが物扱いでいいのか?ドックランを提唱して実現した土屋たかゆきを中心に国会に提言します。

TOKO宣伝.jpg