2019年08月19日(月曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。

「明るい日本を実現するプロジェクト」代表・水間政憲から全国・全世界で日本の名誉のために戦う同志の皆様へ

15-09-07 21:41 配信

『明るい日本を実現する』プロジェクト。第1弾;「3年を目処に『南京大虐殺』の嘘を国際的に終結させる『ポストカード』を国内外に180万枚配布する」 


 


●2020年の東京オリンピックを明るく迎えるには、我が国との外交に「歴史認識問題」を持ち出してくる中・韓を沈黙させる必要があります。 


 


そこで計画した同プロジェクトを実現するには、東京オリンピックの1〜2年前までに、中国が声高に叫ぶ「南京大虐殺問題」を終結することを、最優先に実行することが必要なのです。 


 


詳細は、【動画】「明るい日本を実現するプロジェクト他 やまと新聞 水間政憲『国益最前線レポート』#27」(やまと新聞公式チャンネル)


 


 


を参照してください。それを実現するには、3000名の同志に呼び掛け一気呵成に、「明るい日本を実現するプロジェクト」を推進することでしか、結果を出すことが出来ないと判断するに至りました。 


 


今まで「寄付」を募っていた保守系組織が、「工作員」に撹乱させられた現場を見てきた経験から、「カンパ」が必要でも極力避けてきましたが、同プロジェクトを同期間内で実現するには「カンパ」なくして無理なことと誰しも認識しており、ここは専門家の意見を拝聴し、攪乱工作を拒絶できる策を伝授していただきました。 


 


それは、クラウドファンディング(インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うこと)の「寄付型・配当型・購入型」の中から、「購入型」の形態を取り入れ、覚醒されていらっしゃる皆様方に協賛していただく方式を採用することになりました。 


 


実際、一口の投資(協賛)に、決められた「物品」を提供することによって完結しますので、決められた「規約」を了承して頂いたうえでの協賛であれば、「物品」を受領されたときに一切問題はなくなることになります。 


 


そこで、「明るい日本を実現するプロジェクト」専用の法人「(有)オフィスゾン」を設置することにしました。 


 


●第1弾;「3年を目処に『南京大虐殺』の嘘を国際的に終結させれるポストカードを国内外に180万枚を配布する」ための立ち上げには、まず「1000セット以上の印刷」を予定しています。 


 


このプロジェクトが立ち上がったときに「一口」協賛して下さった皆様方に、「一口」ごとに提供できる「物品」は、「ひと目でわかるシリーズ」から、南京問題を「潰せる写真」をピックアップして、それぞれに英文・中文・日本文で「出典・解説」をつけた『ポストカード』18枚(1セット)を送付致します。 


 


またポストカードとは別に、B5サイズ一枚に「南京大虐殺は嘘」と理解していただける急所をついた英文・中文・日本文の解説書各1枚を同封します。 


 


※付録としては、『voice』(2015年2月号)にスクープとして発表した地図、1969年に中国の「国土地理院」が制作し「尖閣」と日本名表記の地図に英文・中文・日本文の解説をつけたカラー地図(A3)3枚を同封します。 


 


※尚、はじめて協賛(投資)していただいた皆様方には、深甚の感謝を込めて小生が揮毫した「色紙」も同封させていただきます。 


 


★実際、このプロジェクトに賛同していただける同志の皆様方には、一口目「3000円」二口目からは「2000円」、初回登録後は一口「2000円」毎に上記物品を「1セット」送付させていただきますが、「口数」の制限はありません。 


 


実例として、はじめての協賛者1口「3000円」、2口「5000円」〜6口「13000」……となります。登録後は一口「2000円」〜5口「10000円」になります。 


 


■【振込み方法】 


「物品」送付の名簿作製には、住所・氏名が必要になりますので、ゆうちょ銀行から振り込んでいただくことになります。(※ゆうちょ銀行以外の金融機関は住所・氏名の通知システムはありません) 


 


●ゆうちょ銀行 


◆「ゆうちょ銀行」受取人口座番号:記号「10090」番号「61807841」 


◆受取人なまえ「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」 


 


★【日本郵便(ゆうちょ銀行)の窓口】で振込む場合は、備え付けの用紙『電信振込み請求書・電信振替請求書』に、上記と御自身の必要事項を記載されましたら、必ず用紙の下の欄にある「受入明細通知」欄の四角の中に「1」と記入してください。(※「1」と記入されると住所と氏名が「オフィスゾン」に通知(郵送)されて来ることになっております) 


 


★【日本郵便(ゆうちょ銀行)の『ATM』】からカードか通帳で振込む場合は、◆ゆうちょ銀行◆受取人口座番号:記号「10090」番号「61807841」を入力し◆「ユウゲンカイシャ オフィスゾン」が表記された後に【通信文入れますか】と表記されましたら【はい】を押してください。またその後の画面の【通知(郵送)のみ】を押していただくと、「オフィスゾン」に住所と氏名が郵送されて来るようになっております。 


 


◆尚、住所・氏名は大事な個人情報ですので、名簿は代表者の水間政憲が直接管理しますので御安心ください。 


 


■【住所・氏名の通知を忘れた方にお願い致します】 


 


住所・氏名の通知を忘れた方は下記のいずれかに振り込み月日を記載して通知してください。 


 


◆〒166-0001 


東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-4-20 オフィスZON 


◆FAX番号:03-3339-7447 


◆メール:XYZ114XYZ@docomo.ne.jp 


 


以上宜しくお願い致します。“明るい日本を実現するプロジェクト”代表;水間政憲 

この記事にコメントする


 コメント投稿は会員のみ可 ログイン 新規登録

3.さくら 16-05-08 07:07:24 評価:★★★★★

「エリート校ー麻布・慶応・灘が採用したトンデモ歴史教科書」水間政憲著、WILL、6月号
よくぞ著して下さいました。有り難うございました。日本の教育を牛耳る文科省がここまで腐敗しているとは。恐ろしい事です。斯くなるうえは、できるだけ多くの心有る有識者にこの重大な事実を知って頂き、皆で糺していく他はありません。

2.さくら 16-04-09 19:07:14 評価:★★★★★

義家副大臣が動いてくれています。
“明るい日本を実現するプロジェクト”の皆さんの活動の成果だと思います。しっかり結果を出すまで、今後とも、意見を届け続けます。

1.さくら 16-03-26 09:09:24 評価:★★★★★

教科書会社収賄問題が、新聞で大きく取り上げられ、産經新聞では具体的に取り上げられ、他の幾人もの保守論客が講演なさっています。水間氏の提言により、葉書で多数の方が抗議されています。私も、水間氏のブログを参照して全ての所に抗議の葉書を出しました。この問題に関わった教員は、教育者として不適切であり、厳正な処分を要求しました。適正な結果が出る事を祈っています。


fb2.png
pn2.png
yt2.png
nioko2.png

特集

国連3.png
国連は日本を敵国とみなし頑として敵国条項を廃止しない。その国連常任理事国入りのために血税871億円投入。1円も出す必要はないのではないか。
(記事順次更新中です)

 
pet.png
さまざまな場面で活躍するペットたちが物扱いでいいのか?ドックランを提唱して実現した土屋たかゆきを中心に国会に提言します。

TOKO宣伝.jpg