2019年10月17日(木曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。

【提言】舛添知事の弁明を聞きたしい、都議会は定例議会で追及すべきだ

16-05-12 19:27 配信

そもそも、例の「韓国人学校」転用問題から、舛添知事に関する疑問が出ている。当時、都議会では「予算特別委員会」なども開かれていたが、そのうちに閉会。「やまと新聞」が主張していたように、閉会中でも知事の疑惑は追求出来るのにしなかった。


議会は閉会でも、質問書を出すとか、或いは与党なら申し入れをすれば良かったのだ。知事が日頃言う「問題はない」のならどんなところに問題がないのか議会として追及すべきだった。記者会見と言う限られた場での追求となればおのずから制約がある。


「二流のビジネスホテルに泊まれと言うのですか」と言う回答も、議会に対してなら出来ない返答だ。



 続きを読む ここから先は会員のみ閲覧可 ログイン 新規登録

 
偏向した大手マスコミと一線を画した独自の取材を継続し
より多くの人々に我が国の真実を広めるため
我々やまと新聞に皆様の力をお貸しください。
こちらのページで会員募集を行なっております。
ご支援のほどよろしくお願いいたします。
やまと新聞社は日本をおかしくする事を許しません。

会員登録のご案内はこちら


この記事にコメントする


 コメント投稿は会員のみ可 ログイン 新規登録


fb2.png
pn2.png
yt2.png
nioko2.png

特集

国連3.png
国連は日本を敵国とみなし頑として敵国条項を廃止しない。その国連常任理事国入りのために血税871億円投入。1円も出す必要はないのではないか。
(記事順次更新中です)

 
pet.png
さまざまな場面で活躍するペットたちが物扱いでいいのか?ドックランを提唱して実現した土屋たかゆきを中心に国会に提言します。

TOKO宣伝.jpg