2019年10月17日(木曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。

【追記】「口蹄疫被害」やまと新聞号外

宮崎を守れ

10-06-08 16:46 配信


皆様たくさんのお問い合わせありがとうございます。
おかげさまで予定数の配布目処がたちましたので、一旦、配布お手伝いの募集を締め切らせていただきました。
また、次の機会によろしくお願い致します。(やまと新聞編集部)


今日も口蹄疫被害が広がりました。とうとう鹿児島の一部も制限地域となってしまいました。畜産農家の方の不安と苦悩は今も続いています。このまま選挙でいいのでしょうか。遊説カーも入れない、駅やスーパーにも人はいない、それどころか毎日消毒、殺処分、埋却と畜産農家の方々は疲労困憊です。こんな時に選挙をやる、しかも明日は総理が宮崎に入るそうです。総理が来るとなると警備など、受入側の準備負担は相当なものです、東国原知事のやせこけた顔を見ましたか?現地では総理の受入れに対応している時間があるのでしょうか。このような状況の中で行くからにはそれなりの決意、決断をもって行くのでしょう。口蹄疫被害にあわれた畜産農家の方々や地域の方の期待を裏切らないように。くれぐれも鳩山総理のようなことのないように、ただのパフォーマンスなら行かないでいただきたいと思います。


今日宮崎県議会議員の外山衛さんからお電話を頂きました。内容は「宮崎でもやまと新聞の号外を配っている。ありがとう。今もこちらは大変です。いつ終わるのかもわかりません。大きな不安の中でただ頑張るしかない状況がまだまだ続きます」と仰っていました。


また、号外を配りたいという方、号外見ましたという方からたくさんのメールを頂きました。ありがとうございます。中には明日号外100部を持って、電車で1時間半かけて出かけて配って来ますという方もいらっしゃいました。


一部メールを紹介させていただきます。
「編集部のみなさま お忙しいところ、私のような一個人の為にお手数をおかけしました。今日の午前中に、号外届きました。本当に良い内容で、一人でも多くの方に手に取ってもらえればと思います。ですので、最後の一枚迄、配らせていただく所存です。暑さも日々増して参りましたが、編集部の皆様には、くれぐれもお体ご自愛ください」
「新聞本日11日、200部受け取りました。そして本日160部、千葉県我孫子駅前で配布完了しました。残りの40部は親戚、知人に発送済みです。ムッチーさんのブログのかわいい牛さんの写真がちりばめられていて、私が伝えたかった、農家の方々の牛さんや豚さんに対する愛情がそのまま表現されている、とてもよい紙面だと思いました。新聞を読みながらも大泣きしてしまい困りましたが・・・どうもありがとうございました。夕方の2時間半で、簡単に配布できましたので、関心は高いようです。一面の牛さんをじっと見つめる4歳ぐらいのお子さんもいました。(子供さんは牛さんが好きなのですね)たぶんやまと新聞様も台所事情はたいへんなんだろうなと思います。カンパは少ししたいと思いますので・・・しばらく・・おまちください」
「巡り、巡って、ムッチーさんのところから、やまと新聞さんを知り、交流ある人達から様々な情報をいただきました。プライドある新聞社さんが、頑張っておられる事を嬉しく思ってます。号外拝見しました。綺麗に作っていただき、ありがとうございます。多くの人達が、危ない日本の現状に気付いてくれる事を信じたいと思います」
「日本は日本人のもの。私は子供にそう教えています。だから、日本を守れるのも日本人だけ。立派な人にならなくても良い、有名人になれなくても良い、お金持ちになれなくても良い、だけど、日本を守れるだけの人にはなりなさいと、時々ですが言って聞かせています。ムッチーさんのブログで、ほんの時々、今のこの時流に流されているのではなく、心底、真心の籠ったコメントを残される人をお見掛けして、日本はまだまだ捨てたものじゃないと思えました。実際に行動し、号外を既に配っておられる方々も大勢いらっしゃいますそのきっかけはやはり、手を挙げてくれたやまと新聞さんの英断だと思いました。私も、ムッチーさんのブログにやまと新聞さんがコメントを残してくださらなかったら、号外のことも知らないままでした。本当にありがとうございます。新聞が手元に届きましたら、隅々まで大切に読ませていただきます。そして、必ず感想を送らせていただきます。読者の意見に耳を傾けてくれる新聞社など、そうそうないと思いました。号外が届くのは、正直怖いです。現実がそこにあるのですから。だけど、消費者だからこそ、知っておかねばならないことなんだとも思いました。いつ届くのかわかりませんが、首を長くして待っております。今回のことでどのような余波がやまと新聞さんに来るかわかりませんが、どうかみなさまご自愛下さいませ 」

メールや電話での励まし、本当にありがとうございます。スタッフ一同感激です!嬉しいメールで疲れもなくなりました。今3名でやっておりまして、日々の写真撮影や記事と号外の配布とてんてこ舞いです。そのためメールの返信が遅かったり、電話がつながらない等ご迷惑をおかけしてる点多々あると思いますが、精一杯頑張っております、何卒よろしくお願いいたします。

しかし・・・こんなメールも来ました
 「我が党を捏造に基づいて誹謗中傷する記事を多数掲載しているから、訴えます。謝罪して死にたくなるまで追い詰めます。
ネットにお前らの個人情報晒して糾弾して合法的に報復する」
怖いので、一応警視庁公安部には報告しました。IPアドレスから送信者を特定する等の方法で防いでくれると思いますので、皆様ご心配なく。


「口蹄疫被害」やまと新聞号外

 

5月連休明けから「やまと新聞で口蹄疫の号外を発行してほしい」というメールをたくさんいただきました。もちろん発行したいという気持ちはありましたが、私たちの規模で号外を発行するのはまだ無理という現実もあり、踏み切れないでいました。しかし宮崎の被害は収まるどころか日に日に拡大し、それとともに弊社へのメールも増えてきました。中には「なぜ報道しないんだ!」というお叱りのメールや「特集を組んでほしい」という現地畜産農家の方からのメールもありました。弊社でも東京での報道が少ないことに疑問を持ち取材を続けていたところ、5月20日の衆議院本会議を目の当たりにして、報道されない理由に気がつき、そこから号外発行に向けて動き出しました。しかし私たち6名では記事は作れても配布の手段がありません。やるからには最低10万部は配りたい。これが最大の問題点でした・・・・・

するとたくさんの方が配布に協力したいと手を挙げて下さいました。
その声を聞いたスタッフは(これでやれる)とどれだけ勇気づけられたかわかりません。
そしてようやく号外が出来上がりました。

6月12にちから全国各地で手を挙げて下さった方々がボランティアで配布してくれます。
スタッフ6名中の3名で取材、写真の手配、記事作成、レイアウト、校正をしながら、お問い合わせのメールや電話に応対している状況です。たくさんのお問いあわせありがとうございます、行き届かない点が多々ありご迷惑をおかけしておりますが、現在のスタッフでの号外発行は初めてということもあり、精一杯やっておりますのでご容赦いただければと思います。

今回20万部の配布を予定していますが、おかげさまで配布のめどが立ちました。
まだまだ「どうしたら配布出来るのか」というお問い合わせをいただいておりますが、一旦閉め切らせていただきます。
本当にありがとうございます。今後ともやまと新聞社をよろしくお願い致します。

たくさんの方が協力してくれています。みなさん「現状を知ってほしい。頑張れ宮崎」という思いで、号外配布に手を挙げて下さった方達ばかりです。一般のビラと比べて新聞は大きく重いので、けがのない様に無事配布していただけることを祈るばかりです。

ムッチーさん 取材協力とブログで号外発行を呼びかけて下さいました。

日心会
my日本  配布をMLやHPで呼びかけてくれました

「口蹄疫から畜産農家を守る会」 配布スケジュールはこちら



 

この記事にコメントする


 コメント投稿は会員のみ可 ログイン 新規登録

5.Nadeshico 10-06-25 16:04:19 評価:★★★★★

やまと新聞さま

昨日知人よりこの号外を拝見し、
真実を伝えてくれる素晴らしい新聞だと
感銘いたしました。
早速本日会員登録させていただき、
陰ながら応援いたします!

口蹄疫の報道は現在全くといいほどされておらず、私の周りでは殆ど忘れ去られようとしています・・・。

ほかの皆様と同じく私もPDF配信を希望いたします。
是非周囲に拡散したいです。

4.うぇい 10-06-16 00:12:38 評価:★★★★★

PDF配信希望いたします。自分、鹿児島ですが一人でも多くの人に真実を知ってもらいたいので、お手数ですが宜しくお願いします

3.たりぽよ 10-06-15 10:10:28 評価:★★★★★

やまと新聞さまいつもご苦労様です。

PDF配信を希望いたします。
よろしくお願いいたします。事実は周知徹底させねばなりません。

大手マスコミは全く当てになりませんから、やまと新聞さまが希望の星なのです。

たりぽよ拝

2.milmil 10-06-13 22:10:21 評価:★★★★★

確かにPDF配信は非常に嬉しいです
でもやはり号外だからチラシと一緒に
ポスティングとかはまずいかな?
それならそれで知ってる人に配れるし

1.メサイヤ 10-06-11 15:03:21 評価:★★★★★

もし可能であるなば、PDFにて配信して頂けないでしょうか。
PDFで配信して頂ければ、自宅で印刷して配布しますよ。


fb2.png
pn2.png
yt2.png
nioko2.png

特集

国連3.png
国連は日本を敵国とみなし頑として敵国条項を廃止しない。その国連常任理事国入りのために血税871億円投入。1円も出す必要はないのではないか。
(記事順次更新中です)

 
pet.png
さまざまな場面で活躍するペットたちが物扱いでいいのか?ドックランを提唱して実現した土屋たかゆきを中心に国会に提言します。

TOKO宣伝.jpg