2019年08月19日(月曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。

[最新]

記事一覧(全 209ページ、4,166件)[< 先頭へ]  2  3  4  5  6  7  8 [最後へ >]


舛添知事の3つの失政

○訪韓についての批判 そもそも、舛添知事の訪韓についても、舛添氏の訪韓についても、都庁にはメール8000件以上、電話500件以上の意見が寄せられ、大半が批判的だった。まさに都民から袋だたきに遭っているといえそうだ。 それもそのはず、朴−舛添会談はひどかった。冒頭、朴氏は背筋を伸ばしたまま右手を出し、舛添氏は背中を丸めて握手したため、卑屈に見えた。会談でも、朴氏は「慰安婦問題は普遍的な人権問題」などと一方的に歴史認識を披露し、舛添氏はうなずきながら聞き入った。 ○都に抗議メール2500件...

>> 記事の全文へ(16-03-27 18:35)

民進党 具体的な政策ないままに出発 ー 党名と同じで曖昧

民主党は維新の党と合流、きょうの結党大会で、「民進党」として再出発する。改革結集の会の衆院議員4人も加わる。 新党の規模は衆参両院で約160人。結党宣言で「野党勢力を結集し、政権を担うことのできる新たな政党をつくる」と表明した。夏の参院選や次期衆院選に向けた態勢づくりを急ぎ、安倍政権に批判的な有権者の受け皿となることを狙う。 結党大会では、初代代表に民主党の岡田克也代表を選出。...

>> 記事の全文へ(16-03-27 18:32)

ロシア  千島列島にミサイル配備 ーー 軍事施設を整備

ロシアのショイグ国防相は、北方領土を含む「千島列島」に地対艦ミサイルを配備するなど軍備を強化する方針を明らかにした。 北方領土を含むクリール諸島に、地対艦ミサイル「バル」と「バスチオン」や、新型の無人機・ドローンを今年中に配備することを明らかにした。 実効支配を強調する意味から配備が行われる予定。 ロシアは、北方領土での軍事関連施設の建設やインフラ整備など実効支配を強めていて、安倍首相が5月にもロシアを訪問する計画が進む中、日本側をけん制する狙いがあるものとみられる。 【やまと新聞の解説】

>> 記事の全文へ(16-03-26 23:29)


fb2.png
pn2.png
yt2.png
nioko2.png

特集

国連3.png
国連は日本を敵国とみなし頑として敵国条項を廃止しない。その国連常任理事国入りのために血税871億円投入。1円も出す必要はないのではないか。
(記事順次更新中です)

 
pet.png
さまざまな場面で活躍するペットたちが物扱いでいいのか?ドックランを提唱して実現した土屋たかゆきを中心に国会に提言します。

TOKO宣伝.jpg